鉄道で行く女子旅モデルコース

小湊鉄道

グリーンエリアを鉄道でめぐるモデルコース

“ここでしかできない鉄道体験”があることも、千葉市・市原市のグリーンエリアの魅力のひとつ。「千葉都市モノレール」と「小湊鉄道」、2つの鉄道を使ったグリーンエリアの楽しみ方を、モデルコースにしてご紹介します。

9:00 千葉都市モノレール千葉駅→動物公園駅へ

旅のスタートは千葉駅。グリーンエリアを代表する鉄道の一つ「千葉都市モノレール」に乗車し、動物公園駅へ。世界的にも珍しい”懸垂型”のモノレールで、乗車中は空中散歩をしているような気分が味わえます。

9:15 動物公園駅到着。「千葉市動物公園」が目の前に

千葉駅から約15分で動物公園駅に到着。ホームに降り立つとすぐに「千葉市動物公園」が見えます。

9:30 「千葉市動物公園」で動物たちに癒される♪

動物公園駅から歩道橋で直結の「千葉市動物公園」へ。あの有名なレッサーパンダの風太くんに会える動物園です。様々な動物を見られるだけでなく、えさやり体験やアニマルタッチができるエリアもあり、充実した時間が過ごせること間違いなし。

11:00  動物公園駅出発→モノレールとJRを使って市原市へ

「千葉市動物公園」を出たら、動物公園駅から約15分間モノレールに乗り、千葉駅へ戻ります。JRに乗り換えたら、市原市の玄関口となる五井駅へ。

12:00 五井駅到着。改札口で名物の駅弁を購入

千葉駅から約15分でJR五井駅に到着したら、小湊鉄道に乗り換えます。小湊鉄道の改札口近くでは、名物の駅弁が販売されているので、鉄道旅のお供に購入。

12:15 小湊鉄道に乗車。車窓の風景を楽しみながら高滝駅へ

モノレールと合わせて、グリーンエリアで特筆すべき鉄道がこの小湊鉄道。線路沿いには、のどかな里山の風景が広がっており、乗っているだけで非日常を味わうことができます。のんびりと電車に揺られながら、高滝駅に向かいます。

13:00 高滝駅に到着。徒歩で「市原湖畔美術館」へ

五井駅から約40分で、高滝駅に到着。ゆっくりと高滝湖畔の風景を楽しみながら、歩いて「市原湖畔美術館」へ。

13:30 「市原湖畔美術館」で現代アートを楽しむ

高滝駅から徒歩約20分で「市原湖畔美術館」に到着。「市原湖畔美術館」では、現代アートの企画展や体験型の展示など、様々な作品を楽しむことができます。

15:50 高滝駅出発→小湊鉄道に乗って月崎駅へ

高滝駅へ戻ったら、再び小湊鉄道に乗車し月崎駅へ向かいます。

16:10 月崎駅到着。「森ラジオステーション」を見学

高滝駅から約15分で、月崎駅へ到着。この駅には、”人と森をつなぐ、人工と自然の中間地点”をイメージして作られた「森ラジオステーション」と呼ばれるアート作品があります。作品だけでなく、月崎駅の白い駅舎そのものも特徴的で、写真撮影をしているだけであっという間に次の電車の時間に。

16:50 月崎駅から小湊鉄道に乗車し帰路へ

そろそろ帰路につく時間。月崎駅から小湊鉄道で五井駅方面へ向かいます。

18:15 千葉駅到着。最後にお土産選びも忘れずに

月崎駅から小湊鉄道とJRを乗り継ぎ、約1時間30分で千葉駅に到着。

JR千葉駅のエキナカにある「房の駅」で、お土産も忘れずに購入しよう。

 

グリーンエリアの鉄道の魅力が満載の充実した旅になりました♪

そのほかのモデルコースもチェック♪