チバニアン

チバニアン

地球のN極とS極が逆転した地層って!?

77万年前に地球の磁場が逆転しました。地球を大きな磁石と捉えたとき、N極とS極が反転したということ。
その地球磁場逆転期の地層が、養老川沿いの地層にはっきりと残っており、世界から注目されています。地球史で約77万~12万6000年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名されるかもしれません。

チバニアン

駐車場から地球磁場逆転期の地層へ向かって

駐車場から地層へは徒歩5~6分ほどです。表示も多いので道を間違えることはありませんが、下り坂は滑りやすいので慎重に。

チバニアン

霧にかすんだ養老川に到着、地層はすぐ左手に

養老川に到着。この川原もかなり滑りやすく水もあるので、長靴などを持参するのを忘れないように。川原から左に少し歩くと、そこに地層を見ることができます。

チバニアン

77万年前の地層と考えるだけで興奮します

赤の杭の部分が磁場が逆転していた時代の地層、緑の杭の部分が現在と同じ磁場の時代、黄色はその中間で磁場が不安定だった時代の地層なのです。

名称 チバニアン
よみがな ちばにあん
電話番号 0436-23-9853(市原市教育委員会ふるさと文化課)
住所 千葉県市原市田淵
アクセス 小湊鉄道月崎駅から徒歩30分
駐車場 46台
クレジットカード -
外国語対応 不可
URL https://www.city.ichihara.chiba.jp/joho/koho/kouhou/ichihara_johokyoku/h29/chibanian.html